週末起業はスマホで!副業も手軽にできる時代に突入

一人に一台スマホ、の時代に
スマホを使った副業の時代

スマホで起業の時代

長く続く不況の中で、日本人の働き方が変わってきています。
終身雇用制は崩れ、非正規雇用が増えています。

少子化や介護の影響で若い働き手は減っており、経済活性化のために
大企業が副業を解禁する動きが広がっており、政府も推奨しています。

副業、というと代表的なものではFXアフィリエイトクラウドソーシング
ネットオークションなどなど色々ありますが、

最近はITを活用した『週末起業』というのが流行っているようです。
スマホのアプリなどを活用して、数十分で通販サイトを立ち上げます。

そこで自分の趣味のものを売ったり、本業での経験を生かして企業にアドバイスなど
をしたりと、ITの専門知識などなくても起業することが可能な時代になってきました。

スマホ一つで、誰もが二足のわらじを履ける時代になってきました。

どんな仕事で起業しているの?

ある人は販売業をしていた経験から、自分のお気に入りのものをたくさんの
人に伝えたい、とスマホの通販サイトで起業し、昼休みや週末に副業をしています。
スマホ 起業
ある人は恋愛相談のスマホサイトを立ち上げ、「500円で恋愛相談」と銘打って
起業したところ、ファンが増えて定期収入は右肩上がりだとか。
 
機械いじりが大好きで、その特技を活かして近所の人に電気製品の修理を
していたことが、出張修理の副業になった、という人も。

またある人は、ビジネスの相談や不動産の相談などでスマホ起業しています。
いずれも、それぞれの経験を活かして副業を楽しむ人が多いようです。

以前は副業の主流はブログに広告を載せるアフィリエイトなどだったけれど、
IT(スマホなど)が進化して個人同士のやり取りが簡単になったことで、

今までにはなかった、自分の特技や経験などを活かして手軽に副業として
起業できるようになったのでしょう。

それぞれが得意とする分野を生かして起業をすれば、大きな成功をすることも
可能になることでしょう。


スマホ 起業


もし自分一人では出来そうにないことでも、ここはAさん、ここBさんに
頼んで・・というように人脈を活かして起業することもできます。

スマホで起業でと言っても人と人とのビジネスです。
やはり人との繋がりというのは大切な要素ですよね。

日本で起業する人はどのくらい??

現在、日本で起業する人は欧米の半分以下にとどまるそうです。
初期投資や生活が不安定になることを不安に思うのが主な原因ですが、
なかなか起業に踏み出せない人も、副業なら失敗を恐れず挑戦できますよね。


スマホ 起業


週末起業を支援するサービスも続々とできています。
クラウド会計サービスの会社が会計などの負担を減らせるサービスを提供したり、

自前のサーバーは使わずクラウド上で情報を一括管理できるクラウドサービスなど、
どれも起業や会社運営の手間を軽減してくれます。

でも、いくら手軽に起業できるといっても、本業がおろそかになっては
元も子もありません。自己管理をきちんとしなければなりません。

副業を容認している会社は増えているとはいえ、まだ全てではありません。
副業をしても問題ないか、社内規定をいま一度確認することが重要です。

在宅のネットワークビジネスは副業として最適

ネットワークビジネスというと、従来は人から人へ、口頭で製品の良さを
伝えていく『口コミ』が主流でした。

それには友人知人をABCと言われるアップラインのお誘いの場に連れて行ったり
セミナーに誘ったりと、意外と時間の制約やそれにまつわるお金もかかります。

それに、得意な人は問題ないですが、一口に「良い製品を伝える」と言っても
まだまだ胡散臭く思われて誤解されることも正直多いです。

始めてみたけれど、ストレスが溜まるだけで続かなかった
という人もいるでしょう。

でも、今はITの時代です。インターネットがあるのです。
インターネットがあれば24時間、いつでも世界中の人と繋がれます。
ネットワークビジネス
サイトを構築するにはもちろんPCが必要ですが、出来上がったら
あとは隙間時間にスマホを使って作業することができます。

しかも、一度サイトが構築できたら永続的に収入を得る権利が手に入ります。

インターネットでのネットワークビジネスで起業する選択肢もあります。

ネットがあればできる在宅ワークのご案内はコチラ


next 木未来とは今現在の行動によって決まるもの