潜在意識と顕在意識をネットワークビジネスで活かす

潜在意識と顕在意識

顕在意識と潜在意識は、「海に浮かんだ氷山」にたとえられます。
水面から出ている部分が顕在意識、水面下で見えない部分が潜在意識です。

潜在意識の占める部分の方が圧倒的に大きく、全体の約9割を占め、
しかもその部分は当の本人にもはっきり自覚できないものなのです。


潜在意識 顕在意識 ネットワークビジネス

顕在意識とは

顕在意識は、決意、判断、選択する心の領域であり、望ましいことと
望ましくないことを識別する能力を持っています。
また、悩んだり、不安になったり、願望を持ったりします。

私達が普段、意識することのできる意識のことで、論理的な思考・理性・
知性・意思・決断力を指します。
 
例えば「映画を観よう」など自分の意思で決意した場合、
それは顕在意識で決意したということです。

顕在意識には、自分の力を引き出す大きな力は秘められていませんが、
社会生活を安定して送る為には必要な意識です。
 

潜在意識とは

それに対して潜在意識とは、過去における考え、心構え、欲望などの大きな
いわば貯蔵庫のようなもので、そこには自分が読んだこと、聴いたこと、

観察したこと、受けた印象、考えたことなどが貯蔵されています。
潜在意識は創造的な洞察力や、直観力などの宝庫です。

潜在意識は、実は自分で自在に発揮できる力をもっています。
でも、顕在意識としての心が表面に出ている場合には、
それに制約され十分に発揮されません。

例えば非常事態に直面した場合などには、顕在意識が隠れて、
代わりに潜在意識がその無限の力を発揮するのです。
それが一般的に言われる、「火事場の馬鹿力」です。


潜在意識 顕在意識 ネットワークビジネス

潜在意識の働き

潜在意識は起きているときでも、眠っているときでも24時間休まず
活動しています。私たちが眠っている間にも心臓の鼓動、呼吸、食物の消化、

新陳代謝、ホルモンの分泌など、体の機能を絶え間なく動かし続けて
くれるのも潜在意識の働きによるものです。

潜在意識には批判、判断機能がありません。与えられたものをそのまま受け取り、
そのまま蓄積していきます。

また現実と想像を区別することがなく、倫理時間空間の影響を受けることが
ありません。そして睡眠中の夢、ひらめき、直感などを生み出します。

潜在意識は変えられる?

『人は誰しも自分の潜在意識で想い描いている通りの
人物となり人生を生きることになる』

という言葉を聞いたことがあります。もしも・・・
これが本当なら、何だか怖いですよね・・・

自分の潜在意識は普段見えないから、どうなっているのかわかりません。
でも、ネガティブな意識ばかり貯蓄している人と、ポジティブな意識を
たくさん貯蓄している人と両方いるんじゃないかと思います。

そう考えると、今までの私の潜在意識って・・・??

もし塗り替えることができるなら、ポジティブな潜在意識に
塗り替えたいですよね!!

その方法は・・・色々ありますが、一番身近にできそうなのは
「現状に感謝すること」から始めるんだそうです。

ネットワークビジネスにも潜在意識を活用

継続できない、とか伝えるのが苦手、とか自分はダメだなと思っているうちは
成功への潜在意識が働いていない状態です。

ネットワークビジネスは継続すること、信じること、
成功したときの自分を具体的に想像することが大切です。

つまり、潜在意識に働きかけることが大切なんですよね。

インターネットで展開するネットワークビジネス、ご興味のある方はこちら

潜在意識 顕在意識 ネットワークビジネス
矢印
サンプルバナー