エイジングケアの最新情報!糖化を防いで美しく。

肌のくすみは『糖化』が原因だった!

最近『糖化』という言葉をよく耳にするようになりました。
『糖化』、、、って、、、甘くなっちゃうの??と思いますよね(*_*;

加齢による肌のくすみの原因として取り上げられるようになった『糖化』ですが
糖尿病に関する医学的な研究が進み、取り上げられるようになったようです。

糖化はスキンケアの面で話題になるよりも前から、健康面で問題だったんですね。

糖化とは、例えば炊き立てのご飯も、時間が経つと黄色く変色して
パリパリになってしまいますよね。あの状態が「糖化」です。


糖化 エイジングケア


では、「糖化」はどうして起こるのでしょうか。

糖化のメカニズム

糖化とは、簡単に言うとタンパク質といっしょになって変性することです。

先ほどご飯の例を挙げましたが、他にも肉が焼けると固くなって色も変わります。
これがタンパク質の変性で、一度糖化が起こると、決して元にもどりません

体内で糖化が起こるということは、『糖化生成物(AGEs)』が体内に蓄積していく
ということなんです。


糖化 エイジングケア


『AGEs』とは終末糖化産物(Advanced Glycation End Products)
すなわち「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」のことです。

AGEsは強い毒性を持ち、老化を進める原因物質とされています。
それだけではありません。AGEが血管に蓄積すると心筋梗塞や脳梗塞、

骨に蓄積すると骨粗しょう症、目に蓄積すると白内障の一因となり、
AGEsは美容だけではなく、全身の健康に影響を及ぼしていると言えます。

また、紫外線と糖化は非常に関係が深く、紫外線は糖化物質を増やしてしまうようです。

糖化を予防する方法はあるのか?

糖は人間には必要な成分です。糖化はどうしても避けられないですよね…。
糖分そのものは人の体には大切なもので、脳を活性化する働きがあります。


糖化 エイジングケア


でも、過剰に摂りすぎると血糖値が上がります。そうすると体は血糖値を
下げようとしますが、血糖値の上昇が高すぎると、自分で処理しきれなく
なってしまうのです。

この処理しきれなかった糖が、体内のタンパク質と結合して様々に変化をし、
「糖化生成物」(AGEs)になると言われています。

血糖値が高い状態が続くと「糖化生成物」(AGEs)が増え、「糖化」が促され、
肌にも影響が出てしまう可能性が高くなります。

糖化予防の三本柱は食事、運動、睡眠です。三食きちんと、ビタミン

ミネラルが豊富でバランスのよい食事をとるようにすることは基本です。

毎日の適度な運動も大切です。わざわざ運動しなくても階段をなるべく使用する、
歩くときはなるべくは早歩きでなど、普段の心がけが大切です。

特に、食後1時間は、血糖値が上がった状態なので、有酸素運動
糖を消費することで、糖が過剰に余りにくくなるのです。

また質の高い睡眠をとることも重要です。睡眠の深さは睡眠の質に関係しています。
睡眠時間は1.5の倍数、例えば6時間とか7時間半とかがいいと言われます。

質の良い睡眠を取ることが出来ると、肌の代謝が整いやすくなり
ハリのある、すこやかな肌を保ちやすくなります。

特に、入眠後3時間に深く眠ることができると、肌に良いと言われています。
スムーズに眠りにつけるよう、睡眠環境を整えましょう。

睡眠時間は6時間以下が続くと肌の代謝が悪くなり、肌に溜まった
糖化生成物(AGEs)が排出されず、老化の原因となります。
できるだけ、日6時間以上の睡眠を取るように心がけたいものです。

糖化を促すと言われる食べ方

食べ方でも糖化を促進してしまう場合があります。食事を摂る際に、
ご飯やパンなどの炭水化物から食べると血糖値は一気に上昇し、

糖化を促してしまうと言われています。食物繊維を多く含む
野菜キノコ・海藻類を初めに食べることで、糖質の吸収を抑えることができます

糖化対策にはこれがおススメ!

糖化予防ににおすすめの食べ物や成分は以下のとおりです。
糖化は一度起こってしまうとなかなか改善されにくいものです。

普段から食べ物なども意識して摂ることが大切です。

食べ物>
生姜・カモミール・よもぎ・ドクダミ・キャベツ・食物繊維を含む食品 など

成分>
・ビタミンC・ビタミンB1/B6・クエン酸・αリポ酸・カルノシン・アルサージβ など

糖化は加齢と関係があるのか

では、糖化は加齢とともに進みやすくなるものなのでしょうか…??
老化とともに耐糖能が低下しますから、糖化は加齢によって促進されます。


糖化 エイジングケア


肌の糖化は誰にでも起こりえます。急激に糖化が起こると老化につながります。
老化のことを考えるときに、酸化を防ぐこと、つまり抗酸化については

だんだん世間でも認知されるようになりましたが、糖化については
酸化とはまた異なる考え方が必要です。

糖化を予防することによって、肌の老化を遅らせることができると言えます。
つまり、糖化の予防はエイジングケアにつながるということです。

ネットワークビジネスの製品はエイジングケアと相性が良い

ネットワークビジネスの製品流通は、直販システムのため、
テレビ通販会社のように莫大な宣伝費をかけていません。

その分を製品の開発費用に費やすことができます。

ですから高品質な製品が多く、なかでも自社で製造している会社は、
オンリーワン・ナンバーワンの高品質な製品が多いのです。

また、在宅のインターネットを使った毎朝ラッシュの電車に乗って
夜遅くまで会社で残業することもありません。

ストレスを溜めず睡眠時間をきちんととることができます
エイジングケアには在宅のMLM、という選択肢、これからも広がりそうです。

もっと輝く人生に!今からでも間に合うインターネットMLM

案内資料


在宅MLM お得情報満載!!


サンプルバナー


a:74 t:1 y:0