薬のカジュアル飲みはダメ‼身体のバランスを整える事が大切

薬の『カジュアル飲み』とは
その裏に潜む危険に気づいて!!

薬のカジュアル飲みって・・・

最近常に鎮痛剤や風邪薬などを持ち歩き、「痛みがあるとすぐに飲む」
「効かないから多めに飲む」「すぐに効果が切れるから間隔をあけずに飲む」

・・というのが『薬のカジュアル飲み』と言われています。

実は私、そんな言葉も知らずにずっと薬に頼っていた
時期がありました。

頭痛持ちだったので、痛いかな、痛くなりそうだな・・・
くらいのときにもう飲んでいました。

頭痛薬だけじゃなくて、風邪のひきはじめにはすぐ風邪薬。
眠れないと睡眠導入剤、と、薬なしには生活できませんでした。
薬 カジュアル飲み

人間には自然治癒力がある!

人間は昔に比べて自己免疫力が低下している、と言われています。
野菜の栄養が低下していたり、食品添加物が増えていることも原因でしょう。

でも・・・私たち人間は薬のカジュアル飲みをするほど
カジュアル飲みじゃないにしても、必ず薬を飲まないと
直らないような体のつくりではないはずです。

薬は、結局一時的に症状を抑えるものであって
治すものではないのです。

たとえば頭痛薬は、血管を収縮させることで痛みを止めます。
そうすると頭だけでなく、胃腸や手足など
全身の血管も収縮させてしまいます。

それが全身の冷えとなり、体の免疫力も低下させてしまうのです。

全身のバランスを整える事が大切

人間には自然治癒力が備わっていることをもう一度思い出し、
自分の身体と会話することが大切です。

薬で一時的に炎症をストップさせれば、その炎症を起こしていた
部分は「ここが悪いよ」という声を上げられません。

痛みがあったり血圧が上がったり、ということは
理由があってそうなっている訳です。

それを無理に止めることが果たして身体にとって
本当に良いのでしょうか??

勿論、薬を使った方が良い場面はありますから
何でもかんでも反対、という訳ではありません。

その場しのぎの対処療法ではなく、根本の改善が必要なのです。
根本の改善をするには…全身のバランスを整える事です。

痛んでしまった細胞を修復すること。これが大切です。
人間の身体は化学的なものではできていません。

勿論、自然なものからできています。
だから、人間の身体の根本を改善するには自然のものが一番です。

身体のバランスを整えるもの

人間の身体を元のバランスに整えてくれる
自然なものとは。

それは古代から過酷な環境をも生き抜いてきた
スーパーフードと言われるものたちです。

スーパーフードは美容と健康に強い味方!MLMで身近に

ニューベラスモリンダゼンノアなど
スーパーフードを扱うMLMの会社も幾つかあります。

やはり時代はサプリからスーパーフードへ。
スーパーフードで薬要らずの身体を手に入れましょう。

next 木時代はサプリメントからスーパーフードヘ。MLMのアツい商戦

資料請求

サンプルバナー
top 案内資料